続MOSODELIA MODS PARKA limited

ありがたいなと思う。

昨日ご紹介した MOSODELIA MODS PARKA limited ですが、ブログ更新の後、沢山の方が店頭まで見に来て下さり、そしてお買い求め頂きました…。

本当に服屋冥利につきる毎日です。みんなありがとう。

良い商品に囲まれ、素敵な客様たちとキャッキャ言っている時間が一番幸せです。そしてこの様な出来事をデザイナーたちとご飯を食べながら語るのも、この仕事の醍醐味ですね(^^) 商品を気に入って頂けることは、デザイナーさんにとっても激しく嬉しいことです。泣くほど喜んでますよ、各デザイナーさんは(^^)

服屋さんは不況と言われていますが、私は全然そのように思いません。どんな業界も繁栄するお店は繁栄しますし、そうで無いお店は、衰退する、それだけの事かもしれません。

結局、人は{楽しいと感じる場所}で時間を過ごすと思います。セレクトショップは絶対に楽しい場所です。

人はモノだけを買いに来ているわけでは無いですから。今、色んな事を耐えているお店さんも沢山いらっしゃると思いますが、セレクトショップは時間を売り、文化を売る仕事…だと私は思っています。共に頑張りましょう(^^)

これからはより、人を大事にする企業、お店に人が集まります。物理的なお店、場所を構え、その空間を喜びや安心、楽しさで溢れさせる事が出来るお店が、必ず求められる様になります。

私は人が大好きです。人と色んな話をしたり、色んな言葉を交わすことが好きです。もちろん私も全ての人を楽しい気持ちにさせられる訳では無いけれど、やっぱり、このドアを開けて入ってきてくれる人は、幸せで楽しい時間を過ごしてもらいたいって気持ちがあります。それだけは、販売員を始めた時からずっと変わらない信念です。

ただそれを、毎日やりたい。毎日やりたいです。

翌日のO君

昨夜この商品を購入頂いたO君がコーディネートを見せに、お店に来てくれました。

先に、同素材のパンツもお買上げ頂いたので、セットアップのコーディネートになっています。

彼は身長が3メートル… いや185cmくらいです。
そんなO君でもサイズM(FREE)で大丈夫です。165cm私も同じサイズ。

O君は非常におセンス人間です。古着も上手に着るし、音楽もするし、カメラも。それでいてマメで、どこかに出張に行くと必ずお土産を買ってきてくれます。それも結構な高級品を(笑)

また、私が疲れてそうな時はコーヒーを差し入れてくれたり、いつも何なんだこいつの優しさはって思います。

O君、いつも本当にありがとう。感謝しています。今年も残り1ヶ月ちょっと。また沢山語り合いましょう。(いつもお昼ごはんのメニューを聞いてごめんなさい)

今日も”ありがとう”の気持ちでいっぱいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする