【weac.】BIG MAN shirts

新しく展開させて頂くブランドのご紹介です。

weac.(ウィーク)

「嫌な事があった一日でも着ている服が特別ならそんな日も少しは笑顔になれるはず」
「weac.」の服は誰もがそう感じられる、そんな服でありたいと考えています。
上質なシンプルを追求し、服を通じて「数パーセントの笑顔と幸せを提供できる」服作りを目指します。

weac. HPから引用

国内ブランドです。イレギュラーなタイミングでの展開ですが、今回も素敵な出会いに感謝です。

来シーズン(2018春)からの本格的に展開に先駆けて、上質なネル素材のシャツをご紹介致します。

weac. ~BIG MAN~

ノーカラー、ワイドシルエットのシャツです。

非常に上質で程よい肉厚さのある日本製生地。もの凄く柔らかくてストレスの無いシャツです。今回はこの生地、カラーに惚れました。(もちろんカタチも良いです)

私がシャツをセレクトする時に意外と気にしていることは、第2ボタンの位置です。基本的にシャツを着る時は、第1ボタンを開けると思います。そうすると、ボタンを止めるのは第2ボタンからと言う事になります。

このボタンの位置って、メーカーやアイテムによって千差万別なんですよね。

ナゼそこまで私は第2ボタンの位置が気になるかと言うと、「着心地を左右する」と言う事と、「シルエットを左右する(カッコよさを決める)」と感じているからです。

「ボタン位置くらいで何を大げさに」と思われるかもしれませんが、結構見栄えに影響する部分なんですよね(^^)

第2ボタンの位置がよくないと、胸辺りに変なシワが出来たり、息苦しかったりします。体型が細身の方や、肩幅が狭い方はあまり気にされたことが無いと思いますが、結構大事なんですよね。

じゃー、かなり下に第2ボタンを付ければ良いではないか?と思われると思いますが、やっぱりバランスがあります。

多分、細かいことを言うと、襟周りの採寸やディールをどうするかによってもボタン位置って影響を受けるのだと思いますが、最終的には着てみて「わかってるな~。流石だな~。」と感じるシャツは、とても嬉しくなります。

少量の入荷となりますが、何卒宜しくお願い致します。

今日も「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする