BRU NA BOINNE パレードデニム

BRU NA BOINNE パレードデニム

ちょっと前に出た作品ですが、size 1 が1本だけストックがありますので、ご紹介。

ブルーナボインのデニムの中で、私が好きなシルエットは「ピーターパンツ」と「マカロンデニム」です。

このパレードデニムは、マカロンデニムをベースにし、程よい華やかな加工を加えた名作です。

ブルーナボインの加工デニムで私が一番「素敵だな」と思う所は、ダメージ加工の部分をダメージを与えたままにしていないって所です。

見た目のデザインは、それはもう素敵に決まっています。

私が店頭で「ダメージデニム」をご提案させていただく場合は、{ダメージがしっかりカバーされているもの(生地が弱ってないもの)}に限っています。

ブルーナボインのダメージの入れ方は、見ようによっては{補強}です。

ダメージ加工を施した部分は、他の部分よりも強度が増すような加工に必ずなっています。ウラからあて布を当てたり、また、エイジング感を出す技術も、生地を傷めないような工夫が施されています。

ダメージ加工を施した商品は通常、その加工を施していない商品より高額になります。(加工賃が掛かるので)

「耐久性がもともとあるものを、耐久性を無くして(ダメージ加工を施して)販売するって所に矛盾を感じた」

何年か前にブルーナボインさんの展示会でお伺いした言葉です。

それまでは当たり前に感じていた事を敢えて疑ってみる。こういった姿勢は流石です。

このパレードデニムは、加工とペイントのバランス感が絶妙です。実際に履いて頂くと、トップスが無地だろうと柄だろうと、スタイリングをかなり華やかにし、それでいて派手すぎない。本当によくバランスが取れています。

今、本商品はとても貴重な存在になりつつあります。

いつもありがとう

お客様のKさんが、先日ご紹介したタウンクラフトのパーカーをご試着…

グレーを裏返し、生成りのサーマルを表にして着て頂きました。モソデリアのイージーパンツとのバランスも抜群でしたね。

この上に、プラスターなのコートを羽織って頂いたのですが、非常に素敵な雰囲気が出て、盛り上がりました(^^)

彼は自分の{好き}と言う感覚をとても大事にされています。そしてそれは彼の生き様にも出ているな~と思います。素敵な人です。

今日もありがとうの気持ちでいっぱいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする