EEL Products TEE

EEL Products

久しぶりに「おフランスTEE」を展開させて頂きます。多分、この商品を展開させて頂くのは6年ぶり位だと思います。

EELさんは当店の創業期を支えてくれたブランドです。EELさんとのお付き合いは、もう10年以上になります。また毎年の様に、ブームを起こしてくれる商品を世に送り出し続けてくれました。

「サクラコート」「エレベスト」「砂浜デニム」

この3品番はEELを代表するアイテムになり、そしてEELの名前を広めるきっかけになったアイテムかと思います。

また、私が印象に残っているのは「ボストンパンツ」「EEL’sベイカー」「陶器ボタンのシャツ」「陶器ボタンのポケT」「オーロラマンコート」「カーディガンズ」「バイヤスパンツ」「アウンベスト、アウンニット」「ファーザーズキッチン」「アトリエシャツ」

今、書き出しただけでも結構あります。

そして、今回ご紹介したおフランスTEEの様な「プリントTEE」と言うジャンルにおいても、EELは長く愛されるアイテムを制作してきました。その代表格がこの、おフランスTEEだと思います。プリントTEEシャツをオシャレに作ることって、とっても難しいと私は思っています。センスの集約系の様な側面がありますからね。

もちろん、ボディーに使用する素材や形も重要なのですが、プリント内容のセンスで魅せて、継続して愛されるTシャツって、私はマ◯ジェラのエイズTくらいしか知りません。(ブランドのロゴTは別として)

なので、何年も継続して求められるTシャツって、本当に凄いんですよね…。

多くの人に愛される商品

「沢山売れるアイテムは良い商品?」と聞かれれば、「半分そうです、半分違います」と答えます。

私個人的に思うのは、良い商品と言うのは「販売してて、とてつもなく安心感がある商品」の事です。

セレクトの基準や価値観は、そのお店ごとで色々あると思いますが、私の場合はやっぱり、お勧めしていて安心できる商品が良い商品です。

お客様が手に取られたり、ご試着頂いた時に「どうぞ安心して買って下さい」と心で呟ける商品。

そして、これは私の天の邪鬼な部分なのですが、やっぱりセレクトショップは「提案」することが大切かなと思っています。

なので、世の中からどんなに求められている商品でも、「今はこっちをお薦めしたいんです!」っていう意思を示すこともお店の仕事と思っています。

有名ブランドを扱っていると「◯◯って言う商品ないんですか?」とお客様の方からお伺い頂くことがあります。そんな時は正直、「お店の体制としてどうなの?お客様から求められる事をやるのがお店じゃないの?」って葛藤するときもたまにありますが、でもやっぱり、私自身がその時にご紹介したいものをご紹介したいって言う気持ちが強いんです。

逆に、全国的に当店でしか継続して売れていない商品などがある場合は心の中で「お前(商品)の事はウチの店が一番よく知っているからな!お前、良いヤツだもんな!良い仕事するよな!」って一人で喜んでたりします(笑)

話はおフランスTからかなり脱線してしまいました。久しぶりに、このTシャツをご紹介したい気持ちになりました。やっぱり、凄いTシャツです。

今日もありがとうの気持ちでいっぱいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする