prasthana hi-hat

prasthana のデザイナーTさんとはもう長いお付き合いです。私が持っている彼の印象は、誠実で男気のある人。とても熱くて情熱の溢れる人。それでいて、他者の意見にもちゃんと耳を傾ける柔軟性のある人。

まだブランドとしては創世記だと思いますが、着実にファンを増やし続けているブランドだと思います。

また、彼の気遣い、相手を思いやる気持ちは、私は一人の人間として素敵だなと感じています。私は、『素敵な人は、素敵なモノを作る』と思っています。

デザイナーと言う職業は、生み出し{続ける}仕事とも言えます。2~3年くらいは、自分の中にあるものを出し切ることで、アイテムは生み出せると思います。

でもデザイナーが真価を問われるのは、3年目以降位からだと私は思っています。

その当たりから{何を見ているか}{何を大切にしているのか}と言う所が顕著に出る気がします。

prasthana hi-hat

カラーはカーキとブラック。

このブランド、本当に帽子も上手です。

フェルト系のハットが「なんかちょっとオシャレ過ぎる」と感じる人には、これが良いかなと思います。

内側でサイズが調節出来るストラップがついており、男女問わずご使用頂けます。
3~40代の方が被っても、雰囲気の収まりは良いと思います。

長くお店をやっている事で得られる最高の喜び

彼との出会いは今から6年位前かなと思います。彼のバイト先の先輩が当店に通ってくれていて、その先輩のご紹介でお店に来てくれて、今までのお付き合いになります。

彼は出会った当時、とてものんびりしている性格の子だなという印象でした。でも彼が大学院に進み、今の大手企業に就職していった姿を見ていると、やっぱり徐々に人として、男の人としてカッコよくなっていっているなと感じるんですよね。

彼なりにこれまで、プレッシャーの掛かることや、大きな負荷の掛かる事をくぐり抜けて来たと思いますが、彼はそう言う大変さや苦しみの事を、あまり外に出しません。

いつものんびり、ヒョウヒョウとしています。それが彼の魅力だと思います。

そんなお客様の成長を勝手に見守ることも、やっぱりこのお店を続けてさせて頂けるからこそ、得られる幸せ、醍醐味です。

2018年は1月2日から営業します!!

今日、お店に「正月は何日から営業してますか?」と言うお電話を頂きました(^^)私はその声で、「あ、いつもお正月に来て頂いている、あのご夫婦(カップル)の奥様かな?」と思いました。

お名前をお伺いしなかったので、私の想像している方と、お電話のお客様が合致しているかどうかはわかりませんが、とっても、とっっても嬉しかったです。ありがとうございます。

本当に毎日、販売員冥利につきます。

今日も「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする